日油株式会社 食品事業部「健康専科」

機能食品TOP > ポリコサノールについて > メタボが気になる方に > 超悪玉コレステロールとは?

メタボが気になる方に

超悪玉コレステロールとは?

超悪玉コレステロールって知ってますか?

悪玉コレステロールの中で特に小型で比重の重いもの

超悪玉コレステロールは、動脈硬化のリスクを高めます

中性脂肪(TG)が増えてくると、コレステロールが小型化します。
超悪玉コレステロールは、血液中にとどまりやすい・血管内膜にもぐりこみやすい・酸化されやすいという特徴があります。そのため、動脈硬化の大きな危険因子と言われています。

超悪玉コレステロールが酸化すると動脈硬化発症、進展

超悪玉コレステロールが多い人は心筋梗塞になりやすいんです

コレステロールが小型化するほど、心筋梗塞の危険度が高くなるという報告があります。

コレステロールの大きさ(平均直径)と心筋梗塞の関係

コレステロールの中でも小型化したものが超悪玉と言われる理由です

(Stampfer.MJ et al.,JAMA.,276,882-888,1996)

↑ ページトップ

Copyright © NOF CORPORATION. All rights reserved.
α-GPC PS ポリコサノール