日油 -バイオから宇宙まで- English
HOME 会社概要 ニュース 事業紹介 製品・カタログ情報 IR情報 CSR情報 採用情報
事業紹介
油化事業
事業案内
製品情報
脂肪酸・グリセリン
脂肪酸誘導体
界面活性剤
石油化学品
高機能ポリマー
事業所案内
グループ会社
お問い合わせ窓口
化成事業
化薬事業
食品事業
ライフサイエンス事業
DDS事業
防錆事業
物流・不動産他

研究開発

Adobe Reader

 ホーム >  事業紹介 > 油化事業 > 製品情報 > 高機能ポリマー > Ceracute®-F、L(スキンケア用)
油化事業

製品情報


Ceracute® for skin care


製品

セラキュート®-F (Ceracute®-F)
<形態>
粉末(有効成分;100%)
<成分表示名称>
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル / メタクリル酸ステアリル)コポリマー
<INCI名>
Glycerylamidoethyl Methacrylate / Stearyl Methacrylate Copolymer
医薬部外品添加物の前例取得済み

セラキュート®-F

 

 

セラキュート®-L (Ceracute®-L)
<形態>
多価アルコール溶液(有効成分;5%)
<成分表示名称>
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル / メタクリル酸ステアリル)コポリマー、グリセリン、BG
<INCI名>
Glycerylamidoethyl Methacrylate / Stearyl Methacrylate Copolymer, Glycerin, Butyleneglycol

セラキュート®-L

特徴

  • 肌のたるみやしわを即時的に改善(柔肌再生)するとともに、その効果が持続します。
  • つっぱり感のような違和感がない良好なテクスチャーを持っています。
  • 様々な化粧品原料に対して優れた相溶性を示します。
  • 安全性が高く、肌への親和性に優れています。
セラキュート®によるシワ改善の概念図
図 セラキュート®によるシワ改善の概念図

皮膚弾力性改善効果

<試験方法>

  1. ヒト前腕内側部の皮膚弾力性を測定
  2. Ceracute®、コラーゲンを配合したローションを塗布
  3. 塗布1、3、6時間後に皮膚弾力性を測定
    ※測定機器:Cutometer SEM474(解析方法;Pモード、Courage + Khazaka社製)
Ceracute®塗布による皮膚弾力性改善効果
図 Ceracute®塗布による皮膚弾力性改善効果

Ceracute®短時間で皮膚の弾力性を改善し、その効果が持続します。


シワ改善効果

<試験方法>

  1. 女性ボランティア8名の目尻のレプリカを採取
  2. Ceracute®配合ローション(有効成分濃度 : 0.25%)を1日2回塗布
  3. 1ヵ月後に再度レプリカを採取し、反射用レプリカ解析システムASA-03R(アサヒバイオメッド社製)にて解析
*有効成分濃度 ; 0.25%
Ceracute® 効果あり:8名中5名
Ceracute® シワ体積率 Ceracute® シワ数
     
プラセボ プラセボ シワ体積率 プラセボ シワ数
※塗布前を1としたときの相対値
図 Ceracute®のシワ改善効果

Ceracute®優れたシワ改善効果を有しています。


使用感評価

<試験方法>

  1. 各ローション(有効成分濃度:0.5%)を、女性ボランティア10名の目尻に塗布
  2. 使用感についてアンケートを実施し、スコア化
つっぱり感 皮膚の柔らかさ
図 Ceracute®の使用感評価

Ceracute®つっぱり感がなく、肌に柔らかさを与えます。


Ceracute®-V(ヘアケア用)

▲このページのトップへ


Copyright(c) NOF CORPORATION. All rights reserved.
サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー 利用条件