日油 -バイオから宇宙まで- English
HOME 会社概要 ニュース 事業紹介 製品・カタログ情報 IR情報 CSR情報 採用情報
CSR情報
CSR基本方針
CSR活動計画
トップメッセージ
会社紹介
組織統治
ビジョン
CSRの推進
コーポレート・ガバナンス
コンプライアンス
個の尊重
RC活動
社会との共生
健康経営宣言
参考資料
ISO26000対照表
全文ダウンロード
CSRサイトマップ

Adobe Reader

 ホーム >  CSR情報 > 組織統治 > ビジョン
CSR情報

ビジョン


経営理念


経営理念


行動指針


行動指針


倫理行動規範


当社が良き企業市民として社会からより厚い信頼を得て、更に発展するよう、当社の役員はじめすべての従業員が、この規範を誠実に実践いたします。


  1. 倫理の確立と法の遵守
    企業人としてまた社会人として倫理的な行動を実行し、法令および規定を遵守するとともに人権を尊重します。
  2. 会社と社会の関係
    事業活動のすべてのプロセスにおいて、人の安全・健康、環境の保全を最優先するとともに、国内外を問わず地域社会との調和を積極的に図ります。
  3. 会社と個人の関係
    会社の正当な利益に反する行為または会社の信用・名誉を毀損する行為を一切行いません。
    また、一人ひとりの人格・個性を尊重します。
  4. 取引先、協力先、公務員等との関係
    取引先、協力先に対して、常に対等、公正な立場で接し、誠実に取引を行います。
    公務員等に対する利益供与、便宜供与などは一切行いません。
  5. 株主・投資家との関係
    「開かれた企業」として経営内容や事業活動状況等の企業情報を、関係法令の定めにしたがいタイムリーに開示します。
  6. 会社財産・情報の管理
    会社財産を業務目的以外で使用することは一切行いません。また、業績内容の正確な記録と報告を行うとともに、知的財産権を保護し、機密情報・他社営業機密を秘守します。
  7. 個別法規への対応
    独占禁止法、国際取引法規などを遵守するとともに、金融商品取引法に基づきインサイダー取引は一切行いません。
  8. 反社会的行為への関与の禁止
    反社会的団体を排除します。特定株主への利益供与は行いません。

企業ビジョン(ありたい姿)


人々の豊かな暮らしを育むため、「ライフサイエンス」「電子・情報」「環境・エネルギー」の3分野において、多彩な製品をグローバルに提供し続ける企業グループ


日油グループの目指す分野


中期経営計画


日油グループは、ありたい姿の実現のため、3ヵ年計画「中期経営計画」を策定し、事業運営を行っています。


2019中期経営計画の基本方針
    「革新的価値の創造と拡大」をはかり、2016中期経営計画で達成した「成長」を「さらなる飛躍」につなげる


経営方針


2019中期経営計画の基本方針である「革新的価値の創造と拡大」をはかるべく、2018年度は2017年度に引き続き「さらなる飛躍」を年次経営方針として掲げ、「新製品・新市場の創出」「生産性の向上」「グループ経営の強化」「CSR活動の推進」の施策を実行してまいります。


▲このページのトップへ


Copyright(c) NOF CORPORATION. All rights reserved.
サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー 利用条件