原料で探す

ダイヤポン®シリーズ

外原規収載品

1. ダイヤポン®シリーズとは

構造
品名 ダイヤポン® HF-SF ダイヤポン® K-SF ダイヤポン® K-TS
アルキル鎖 カプリン酸 ヤシ油脂肪酸 ヤシ油脂肪酸
対イオン種 ナトリウム ナトリウム タウリンナトリウム
表示名称 カプロイルメチルタウリンNa ココイルメチルタウリンNa ココイルメチルタウリンタウリンNa
INCI名 SODIUM METHYL CAPROYL TAURATE SODIUM METHYL COCOYL TAURATE SODIUM TAURINE COCOYL METHYLTAURATE

2. 特徴

  • ヤシ油を原料の起源とし、胆汁中に存在するタウロコール酸と類似の構造をもつ洗浄成分です。
  • 加水分解安定性が高く、耐酸性、耐アルカリ性に優れるため、幅広いpHでお使いいただけます。
  • pH3〜11の広い領域で高い起泡性を示します。
  • 「ダイヤポン®シリーズ」は、皮膚刺激性の低い、マイルドな洗浄成分です。

3. アプリケーション

シャンプー・洗顔料・ボディーソープ:豊かな泡立ちと洗い上がりのしっとり感を与えます。

技術資料