日油株式会社 バイオから宇宙まで RECRUITMENT 2020

ディスプレイ材料事業部の前進を

戦略的支援で後押しする

Display Materials ディスプレイ材料事業部(企画室)

Episode ニーズの半歩先をいく

今では、スマートフォンを指で操作できることは当たり前ですが、静電容量方式と呼ばれる指で操作可能なタッチパネル技術が注目を集めるようになった頃の話です。この方式には、ディスプレイの視認性に課題がありました。私は営業担当として、お客様からその課題に関する愚痴を耳にして、当社技術を活かして解決できれば、先行優位のチャンスがあると感じました。すぐさま技術部門の人間と連携しながら新製品開発に挑みました。その結果誕生した製品が、タッチパネルの視認性を高めるための機能性フィルム「ライトナビ®」です。他社に先行して市場に製品を投入できたことで、日本だけでなく海外の多くのお客様に採用いただくことができました。特に印象深いのは、あまりにも注文が殺到しすぎて生産が追いつかず、「自分たちの会社向けにはしっかり供給してほしい」と日本だけではなく、海外のお客様から当社への訪問を何度も受けたことです。お客様や市場のニーズを半歩先回りすることの重要性を認識させられた体験でした。

Off Time スタンドで応援歌を熱唱

スポーツ観戦全般が好きで、休日は試合を観に出かけています。中でも、プロ野球に一番はまっており、埼玉西武ライオンズがひいきのチームです。日油社内にも西武ファンで構成された「若獅子会」なるものがあり、参加しています。ちなみに、西武ライオンズでは、期待している若手選手を若獅子と呼び、新人・若手選手が入る寮も若獅子寮といいます。当社の若獅子会に参加し初めて応援団に交じって試合観戦したのですが、応援歌をみんなで大合唱したり、呼吸を合わせて応援したり、未知の観戦スタイルに魅了されました。今では応援歌も覚え、半人前程度にはなれたのではないかと思っています。最近はケーブルテレビにも加入し、ホームゲームは全てテレビ観戦できる体制を整えました。1歳の長女と共に応援するのが一番の楽しみです。

CONTENTS INDEX

研究開発職Research and Development Work
技術職Technical Work
スタッフ職Staff Work
営業職Business Work