日油 -バイオから宇宙まで- English
HOME 会社概要 ニュース 事業紹介 製品・カタログ情報 IR情報 CSR情報 採用情報
事業紹介
油化事業
事業案内
製品情報
脂肪酸・グリセリン
脂肪酸誘導体
界面活性剤
石油化学品
高機能ポリマー
事業所案内
グループ会社
お問い合わせ窓口
化成事業
化薬事業
食品事業
ライフサイエンス事業
DDS事業
ディスプレイ材料事業
防錆事業
物流・不動産他

研究開発

Adobe Reader

 ホーム >  事業紹介 > 油化事業 > 製品情報 > 石油化学品
油化事業

製品情報


石油化学品


ポリオキシアルキレン系製品

アルキレンオキサイドの誘導体であるポリオキシアルキレン系化合物(商品名:ユニオール®、ユニセーフ™、ユニルーブ®、ディスホーム®、マクビオブライド®)を各種取り揃えております。これらは各種の用途分野においてユーザーからのご要望に適合する機能性化合物を開発し、製品化したものです。それぞれの製品においては化学構造も多岐に亘りアルコールへの付加重合体、アミンへの付加重合体、カルボン酸への付加重合体、末端水酸基を封鎖した化合物など各種製品を品揃えしています。

ポリオキシアルキレン系製品 写真
種々の電子部品の原料として
使用されています。


マリアリム®

固体分散剤としての高機能性を追求したマリアリム®を開発し製品化しました。マリアリム®は主鎖にイオン性基を、グラフト鎖にポリオキシアルキレン基を有する櫛型の高分子界面活性剤です。グラフト鎖の極性を変更することにより油性化合物にも水溶性化合物にも誘導できる特徴を持っています。主鎖のイオン性基が固体表面に吸着し、グラフト鎖のポリオキシアルキレン基が立体障害効果および各種溶媒への溶解性を確保することにより高機能性を発揮します。コンクリートの減水剤やセラミックス工業などの固体分散を必要とする分野で使用されています。

マリアリム 写真
コンクリートの強度を
高めています。


マクロゴール

マクロゴールは安定剤、湿潤剤、軟膏基剤、座薬基剤、錠剤の表面平滑剤 ・コーティング剤などとして幅広く使用されている医薬品添加物です。医薬品添加剤GMP(自主管理基準)のシステムを取り入れた製造・品質管理を行っており、国内でトップレベルの品質とシェアーを有しております。さらに、グローバル化に伴う海外法規に適合させた日米欧三薬局方に対応できる(三極対応)マクロゴールの製造・販売も行っており、該当するマクロゴールは日局収載のマクロゴール400、4000、6000と薬添規収載のマクロゴール300、600、1540の6品種です。


アリルエーテル

アリル基を持つポリオキシアルキレン化合物を製品化しています(商品名:ユニオックス®、ユニルーブ®、ポリセリン®、ユニセーフ™)。ベースとなるポリオキシアルキレンはエチレンオキサイド、プロピレンオキサイド等の付加量により、様々な粘度、水・油溶性、融点を示すことができ目的に合わせた構造設計を行っています。さらに、末端水酸基をメチル基、ブチル基などで封鎖した商品も取り揃えています。シリコーン変性用、樹脂原料として幅広く使用されています。


ブレンマー®

メタアクリル酸もしくはアクリル酸と各種アルコール類とのエステル(商品名:ブレンマー®)を製品化しています。ブレンマー®は、重合可能なモノマーとして塗料、接着剤、樹脂・ゴム・繊維改質剤、反応性乳化剤、各種バインダーなどの分野で広く利用されています。また、ブレンマー®にはエステル化するアルコールの種類によってアルキル(メタ)アクリレート以外に水酸基を含有する機能性モノマーやグリシジル基を含有するグリシジルメタアクリレ−ト、ポリオキシアルキレングリコールモノ(メタ)アクリレート、ポリオキシアルキレングリコールジ(メタ)アクリレートなどの各種の品揃えがあります。またブレンマー®のホモおよびコポリマーも製品化しています。

ブレンマー 写真
種々の電子部品の原料として
使用されています。


エピオール®

グリシジル基を含有する各種エーテル化合物(商品名:エピオール®)を製品化しています。アルキルグリシジルエーテル、フェニルグリシジルエーテル、ポリオキシエチレングリコールジグリシジルエーテル、ネオペンチルポリオールのグリシジルエーテルなどを品揃えしています。

エピオール 写真
機能性ポリマーとして多くの
プラスチックに利用されています。

▲このページのトップへ


Copyright(c) NOF CORPORATION. All rights reserved.
サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー 利用条件